スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッピング電車


2015年8月27日撮影 七里ヶ浜~稲村ヶ崎にて

2015年5月末に化粧品メーカーが夏休み期間に海の家を出店するということで、それを告知するラッピング電車の運行が開始された。このラッピングには鎌倉の良いところをSKIP号よりもセンス良く盛り込んでおり、ここ最近の江ノ電のラッピング電車の中では一番素晴らしいデザインだと惚れ惚れしていた。しかし、9月に入るとあっという間に元の姿に戻されてしまった。近年の傾向で考えると、江ノ電でのラッピング契約はだいたい1年近く、もしくは契約延長に延長を重ねてそれ以上続くのが定番なのだが、今回は海の家の宣伝ということでわずか3ヵ月少々という短期契約だった。あまりにも素晴らしいデザインであったことから、契約終了後も企業名を除くなどして走らせ続けて欲しかった。
スポンサーサイト

手紙


2012年8月19日撮影 広島駅にて

先日、私はお世話になっている方に手紙を出した。年賀状以外で手紙を出したのはいつぶりだろうか。改ざん・改変、いくらでも編集が可能となったネット社会の現代だからこそ、手紙をもらい、返信を書く、アナログの手紙の良さが分った気がする。

本線上でスイッチバック


2015年8月28日撮影 稲村ヶ崎~極楽寺にて

昨年の夏に行われた稲村ヶ崎駅でのバリアフリー工事に伴う変則運用により見られた光景の一つ。

近代化


Minolta SR-7  AUTO ROKKOR-PF 55mm f1.8  Fujifilm NEOPAN400 Presto

大門駅には昔ながらの地下鉄の出入口が残っていた。しかし、次に来た時はガラス張りの近代的なものに生まれ変わっていた。こういった突然の変化を目の当たりにする度、何気ない日常の風景を記録するのが街歩きにおいていかに大切なことであるかということを思い知らされる。写真はこのことに感化されて撮影した泉岳寺駅のもの。

行き先変更


2015年3月14日撮影 鎌倉駅にて

日中の江ノ電は基本的に鎌倉と藤沢の往復運用のみ。早朝深夜に途中駅始発や終着の列車が設定される。さて、途中駅を終着駅とする場合、幕やLED方向表示ならばボタン一つで簡単に変更することができるが、サボの場合は専用のものを用意する必要があり、簡単にはできない。かつてはサボの車両しかなかった江ノ電も、現在では幕式ですら少数になるほどLED式が普及した(サボ:幕:LED=1:5:9)こともあり、「鎌倉←→藤沢」のサボしか持ち歩いていないのだ。そのため、305Fが途中駅止まりの運用に入ると、折り返し駅ではサボを抜き取って無表示とし、アナウンスで途中駅止まりであることを入念に説明する光景を見ることができる。なお、サボを抜き取る場所は、乗務員によってまちまちで、折り返し駅の一つ手前の駅(例えば和田塚や石上)の場合もあるので要注意。

沿線風景七変化


2016年1月19日撮影 ゆいレール旭橋~壺川にて

ゆいレールの沿線は変化に富んでいて実に面白い。空港アクセス鉄道かと思いきや、閑静な住宅街の中を走り、穏やかな川辺を走り、喧騒とした中央官庁オフィス街の中を走り、那覇市街を一望できる首里(弁ヶ岳)をかけのぼる。2019年には首里から先の延伸が決まっており、この区間内にはトンネルもあるとのこと。ますます、車窓にバリエーションが増す。

極楽洞

DSC_4795.jpg
2015年2月25日撮影 極楽寺~長谷にて

極楽洞は、極楽寺~長谷間にある江ノ電唯一こトンネルのこと。極楽寺側にある煉瓦造りの坑門は実に壮観で、鎌倉文学館や旧華頂宮邸と並び、鎌倉市の景観重要建築物に指定されている。それにしても、『トンネル』のことを『隧道』と表記はするが、『洞』を使うのはどういう理由からなのか。

A&W名護店


2016年3月訪問

以前も軽く紹介したが、A&W(通称:エンダー)は日本にいながらにしてアメリカの雰囲気を楽しめる沖縄のローカル・ファストフードチェーンである。しかし、現在では県内に30店近くも構える、規模の大きなチェーンになり、普通のファーストフード店と大して変わらない店舗もあるのが実状。そのため、沖縄に来る友人に対しては、初期に開店した店舗に行くことを勧めている。初期の店舗はアメリカ統治下の雰囲気を今なお色濃く残しており、中でもドライブスルーが素晴らしい。ここで言うドライブスルーとは、その都度車を移動させながら注文から受け取りまでを行う一般的なスタイルではなく、専用の駐車スペースに一度停めたら、注文から受け取りまでしてくれるというもの。しかも、受け取った商品を車内でそのまま食べることもできるのだ。1950年代のアメリカで普及したスタイルで、沖縄以外ではなかなか見ることのない形だと思う。名護店の他にも、泡瀬店、美浜店、屋宜原店、牧港店にこの形のドライブインが残っている。

レイトショー


2014年12月10日撮影 江ノ島駅にて

夕やけこやけで またあした…≪中略≫… ぼくもかえろ おうちへかえろ…電車も人間と同じように車庫に帰る。昼間はがら空きの江ノ島駅留置線も、夜になれば満員御礼。
プロフィール

しらす

Author:しらす
twitter@gdgd209motor
Flickr

≪自己紹介≫
一応、撮り鉄やってます。大好物は貨物列車や機関車(特に凸型デキ)、専用線・専用鉄道など。最近は地元江ノ電の撮影にお熱ではありましたが…就職で沖縄に引っ越すことに。というわけで現在撮り鉄休業中。

≪主な使用機材≫
Nikon D4s ←NEW!!
Nikon D7000
Nikon D40
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Ai AF Nikkor 28mm F/2.8
AF-S Nikkor 50mm F/1.8G
SIGMA 300mm F4 APO TELE MACRO

当ブログ内の画像や文章の著作権は管理人にあります。 画像や文章の無断での転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になっているサイト様へのリンクです。
天気予報
今後の撮影計画の策定にご活用ください。

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。