スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲田バーボンロードを往く


撮影日不明 撮影東急池上線・多摩川線蒲田駅界隈にて

バーボン・ウイスキの似合うイケてる大人になりたいと思っていた時期もあったが、二十歳になって蓋を開けてみれば酒があまり強くない事が分かったもので、そんな理想の大人像は即塵と消えた。弟といった北海道のニッカウヰスキー(余市工場)の試飲でひっくり返ったこともある(笑)
スポンサーサイト

二軸のジョイント


2011年11月29日撮影 東海道線戸塚駅界隈にて

♪ダッダッダッダッダッダッダッダ…二軸が生み出すあの独特のジョイント音、私にとってはとても心地良い音だ。高校時代に通っていた塾は東海道線沿線の近くの立地で、自習をしていると一番眠くなる時間帯に3461レ(ワム)のあのジョイント音が私を起してくれた。

もっと上に、もっと上に


2015年撮影 鎌倉高校前~七里ヶ浜にて

先々月に帰郷した際も鎌倉高校前1号踏切は相変わらず盛況っぷりであった。この踏切は普段から交通量もそれなりにある上、漫画やアニメと同じアングルから写真を撮影しようと踏切近くに観光客が群れるため、今やど定番のあの絵を狙うのはかなり難しい。そんなこともあり、2015年頃からここに限らず、江ノ電の撮影では高いところに登ることを強く意識するようになり、坂を登って撮影する。上に上に、もっと高いところに。

繋がる


2013年5月19日撮影 東北新幹線大宮駅にて

先々月、出張で上京し、東京駅で電光掲示板を見ると函館の文字が目に入った瞬間、ようやくそれを実感することができた。

にほんのこころ


2016年5月21日撮影 長谷~極楽寺にて

日本っていいなぁ

500形のデビューと後悔


2014年11月13日撮影 七里ヶ浜~稲村ヶ崎にて

江ノ電500形(2代目)は、気付くとデビューから既に10年が経っており、すっかり沿線に馴染んだ印象。こいつのデビュー仕立ての頃、私はまだこの趣味を始めたばかりで、引退する303Fや304Fの葬式ではなく、新車の物珍しさにこいつの撮影ばかりしてクソ写真を量産していた。今思えば、そのことをものすごく後悔しており、そんな後悔を2度としたくないからこそ、私は305Fを追いかけ続けているのだ。

がまだせ熊本!


2015年2月4日撮影 通町筋駅にて

生まれて此の方、ずっと東京育ちの私ではあるが、曾祖父の代まで熊本に住まいを構えており、熊本には何かと縁がある。今でも一族の墓は熊本市中心部にあり、寝台特急はやぶさ号に乗って墓参りに何度も行ったものだが、先の熊本地震により横倒しになってしまった。地震の少ない安泰の地などと言われていた熊本ではあるが、まさかあんなにも大きい地震に襲われるとは夢にも思わなかった。特に熊本城はあって当たり前の風景であり、翌朝のテレビに映し出されたその姿は衝撃的だった。末筆ながら、被災された全ての方々に心より御見舞申し上げるとともに、一日も早い復興を祈念致します。

栄町市場



栄町市場は昼は市場、夜は飲屋街という二つの顔を持つ市場。昔ながらの店舗が多く残り、闇市から発展したような色が強い、何ともごちゃごちゃとした街並みなのだが、その成り立ちはというと実は1955年にきちんと区画整備をされた上のもの。初めは迷路のような町割りで戸惑うと思うが、慣れるとこれが面白い。また、隣接する区画は赤線地帯にもなっており、このディープさに一層の深みを出している。最近はガイドブックに載ったりして観光客もちらほら目立つが、本来的には地元の方々の場所という感じが強いので、お越しの際にはそのことを念頭に楽しんでほしいところ。

交換駅


2014年7月6日撮影 鵠沼駅にて

江ノ電は組み合わせが重要であると思っている。それは4両編成を作り出す組合せもそうであるし、駅での交換出の組み合わせもだ。現在、江ノ電では15編成が活躍しており、かつてのような編成制限も無い事から、組み合わせの数は…。私は毎日が「運命」と思いながら撮影している。
プロフィール

しらす

Author:しらす
twitter@gdgd209motor
Flickr

≪自己紹介≫
一応、撮り鉄やってます。大好物は貨物列車や機関車(特に凸型デキ)、専用線・専用鉄道など。最近は地元江ノ電の撮影にお熱ではありましたが…就職で沖縄に引っ越すことに。というわけで現在撮り鉄休業中。

≪主な使用機材≫
Nikon D4s ←NEW!!
Nikon D7000
Nikon D40
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Ai AF Nikkor 28mm F/2.8
AF-S Nikkor 50mm F/1.8G
SIGMA 300mm F4 APO TELE MACRO

当ブログ内の画像や文章の著作権は管理人にあります。 画像や文章の無断での転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になっているサイト様へのリンクです。
天気予報
今後の撮影計画の策定にご活用ください。

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。