スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄県営鉄道与那原駅(復元)



与那原駅は沖縄県営鉄道のうちの1路線、与那原線の終着駅である。同駅は復元されたものであるが、所在位置は当時のままである。現在の与那原町の中心部に位置するものの、表通りからは一本裏(ひっそりとした住宅街の中)にあるため、当時の雰囲気というのはどうにも感じ辛いが、与那原線は沖縄県営鉄道の最初の路線として開業し、基幹路線であった事から、当時の賑わいは相当なものであったのだろう。太平洋戦争末期にアメリカ軍による艦砲射撃により、駅は与那原の街ごと壊滅したが、かろうじて原形をとどめていたことから、戦後は町役場やJAおきなわ与那原支店として駅舎を一部活用する形で使用されていたが、2012年にJAの店舗建替え移転を機に復元が開始され、現在に至る。
スポンサーサイト

秋の鎌倉


2014年撮影11月7日撮影 鎌倉高校前~七里ヶ浜にて

秋の行楽シーズン到来。私が帰省した際の鎌倉は、芒の穂がいい感じに膨らんでいた。1000形シリーズの更新もあらかた終わり、次は2000形にその手が伸びると想定される中、いつまで季節ごとの幕と季節の物を絡めることができるだろうか。

久々の鉄活


2016年10月15日撮影 七里ヶ浜~鎌倉高校前にて

夏というには少々遅い気もしますが、この度(ようやく)夏休みを頂き帰省いたしました。ここのところ繁忙度が高まり、何かとせかせかとさせられていた中、久々の鉄ということもあってリフレッシュはできたかと。なお、長らく戦列を離れていたためか、撮り鉄の勘やセンスがことごとく錆びついており、土地勘のない秩父鉄道ではえらい目に遭いました。

食生活を見直したい


2015年3月30日撮影 鵠沼~湘南海岸公園にて

現在、私の住まい(沖縄)にはキッチンがない。正確に言うと、キッチンの場所はあるのだが、コンロなどの調理設備が撤去され、ステンレス製のシンクしかない状況である。このため、現在の私の食生活は炊飯器で炊いた米と出来合いのものや缶詰が中心。メニューもすっかりマンネリ化してしまい、繁忙度の高さと相まって外食比率が高まっている。娯楽が少ない沖縄において「食」くらいしか楽しみがなく、ただでさえエンゲル係数が高めの生活(主に酒代)であったのだが、さらに高まろうとしているのである。

バスの日


2016年9月18日撮影 ゆいレール県庁前駅界隈にて

沖縄の中心地を往く古めかしいバス。このバスはナナサンマル車と呼ばれる貴重なバスだそうだ。ナナサンマルとは、1978年7月30日のこと。沖縄県ではこの日に自動車の対面交通が右側通行から左側通行に変更され、合わせて右ハンドルバスの代替として導入されたのがナナサンマル車ということである。かつてはどこにでもいたそうであるが、2002年から沖縄本島バス4社の経営が相次いで傾き、民事再生法の適応だ、本土系グループの傘下入りがきっかけとなり、これまで動態保存がされていたナナサンマル車は淘汰され、今や沖縄バスと東洋バスに1台ずつあるのみである。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設「クイナの森」



ヤンバルクイナは沖縄島北部(山原〈ヤンバル〉)に生息する固有の鳥。発見されたのは、意外にも最近(1981年)のことである。これは、地元の人からの目撃例は昔から頻繁にあったものの、調べてみると新種であったというパターンである。しかし、新種として認知された時には既に開発による生息地の破壊や交通事故、マングース等による捕食により絶滅危惧種の状態。このため、今回紹介するクイナの森が設立された次第。当センターは、ヤンバルクイナの生態を紹介するだけでなく、保護活動にも取り組んでおり、怪我をして弱ったヤンバルクイナの保護や繁殖に取り組んでいる。現在、当センターでは人工繁殖で育てられた1羽が生態展示されている。自然界ではヤンバルクイナは警戒心が強い鳥なのでそうで、数が減ってしまった現在は滅多に見ることができないが、ここに来ればほぼ確実に見ることができる。ちなみに、本種があまりに有名になったので、沖縄の県鳥だと思っている人も多いが、実はノグチゲラが県鳥である。また、国頭村にもやんばる野生生物保護センター「ウフギー自然館」という似たような名称の施設があるが、こちらではヤンバルクイナの生態展示は行っていないので注意。これは今回紹介したクイナの森が国頭村のNPO法人の施設であるのに対し、ウフギー自然館は環境省の施設という違い。いかにも縦割り行政っぽい感じだ。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設「クイナの森」

のんびり島暮らし(近況報告)


2016年8月20日撮影 那覇空港~赤嶺駅

当ブログは3~4日に1回の更新頻度を心掛けている。このため、当ブログは常に1ヵ月程度の記事のストックを有しているのだが、お盆過ぎから私の仕事の繁忙度が高まっているため、とうとうストックが底をついた。もっとも、私は土日こそ休みであるが、平日は終日PCを触っているためにブログを更新する気力も湧かず、気がつくと最後の更新から一週間以上放置してしまった。また、鉄道がない土地柄、別の息抜きの方法をなかなか見つけられない状況であったが、この度航空機の撮影を本格的に開始したことも、ブログの放置に拍車をかけた。因みに、航空機撮影では70-200mm/f2.8では全く歯が立たなかったことから、今年発売されたばかりのNikon200-500mm/f5.6を新規導入するなど、積極的な設備投資も図った(笑)。今日の一枚はこのレンズで撮影したもの。
プロフィール

しらす

Author:しらす
twitter@gdgd209motor
Flickr

≪自己紹介≫
一応、撮り鉄やってます。大好物は貨物列車や機関車(特に凸型デキ)、専用線・専用鉄道など。最近は地元江ノ電の撮影にお熱ではありましたが…就職で沖縄に引っ越すことに。というわけで現在撮り鉄休業中。

≪主な使用機材≫
Nikon D4s ←NEW!!
Nikon D7000
Nikon D40
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Ai AF Nikkor 28mm F/2.8
AF-S Nikkor 50mm F/1.8G
SIGMA 300mm F4 APO TELE MACRO

当ブログ内の画像や文章の著作権は管理人にあります。 画像や文章の無断での転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になっているサイト様へのリンクです。
天気予報
今後の撮影計画の策定にご活用ください。

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。