スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸満ロータリー ラウンドアバウト(環状交差点)


ラウンドアバウトは環状交差点のことで、現在、全国各地で社会実験中の交通インフラである。現在、沖縄県経済は観光客の増加を背景に好景気に沸いている。一方、増え続ける観光客(レンタカー)に道路インフラが追いついておらず、ただでさえ慢性的な渋滞が深刻化していたところに追い打ちをかける事態となっている。さて、昨年夏ごろ、試験的にラウンドアバウトが試験導入された糸満ロータリーは、元々は分岐に分岐が重なる複雑な三叉の交差点で、本島南部の渋滞の名所だった場所。最近では周辺にバイパス道が開通したことから、交通量はずいぶんと減り、最悪期は脱していたが、糸満市の中心街にあることから依然として交通量は少なくない。そのような多すぎず少なすぎずの交通量見込める立地から、ラウンドアバウト導入前後の変化が掴みやすく、糸満ロータリーはまさに社会実験を行うにはうってつけの場所だったわけだ。導入前後の変化を地元の方に伺ったところ、「最初は交差点への入り方や出方に戸惑ったが、慣れればスムーズで良かった」や「90°右折するだけなのに、交差点内は左回りだから270°旋回しなければならないのは仕方がないとはいえ、めんどくさい」という声が聞かれた。この声から、あまり交通量の多いところでは不向きに思えるが、県内各地には交通量はさほど多くないのにも拘らず信号待ちや右折待ちで渋滞が生じる、渋滞の小名所が点在することから、早急に県内展開を図ってほしいところ。
スポンサーサイト
プロフィール

しらす

Author:しらす
twitter@gdgd209motor
Flickr

≪自己紹介≫
一応、撮り鉄やってます。大好物は貨物列車や機関車(特に凸型デキ)、専用線・専用鉄道など。最近は地元江ノ電の撮影にお熱ではありましたが…就職で沖縄に引っ越すことに。というわけで現在撮り鉄休業中。

≪主な使用機材≫
Nikon D4s ←NEW!!
Nikon D7000
Nikon D40
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Ai AF Nikkor 28mm F/2.8
AF-S Nikkor 50mm F/1.8G
SIGMA 300mm F4 APO TELE MACRO

当ブログ内の画像や文章の著作権は管理人にあります。 画像や文章の無断での転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になっているサイト様へのリンクです。
天気予報
今後の撮影計画の策定にご活用ください。

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。