スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊具鉄道の踏切①


@小田原こどもの森公園にて

遊具鉄道は基本的に完全に閉ざされた空間を走っているが、規模が大きなものになってくるとその路線内に踏切が存在することがあるので今回はそのことについて書こうと思う。このような遊具鉄道の踏切は小田原こどもの森公園や山梨県の甲府駅近くにある山交百貨店の屋上遊園地、伊豆修善寺虹の里などで確認することができた。遊具鉄道の踏切と言っても実際の鉄道と同様に警報機から遮断機まで全て自動の踏切もあれば、踏切警手の係員が通過時に道路封鎖をする場合もあるし、中には警報機だけで遮断機などは一切ない踏切もあって実にさまざまである。今回はその中でも最も良く見かけるも自動式踏切の紹介である。この自動式踏切は上から遮断棒が降りてくる普通鉄道ではお馴染みの形の踏切とは少し違う。警報機こそ同じであるが、この踏切は遮断機が上下ではなく左右に振られる、スライドする封鎖方法をとる。列車通過時もそうでない時も常に線路内への立ち入りを防げるようになっているのだ。昔、機関車トーマスではよく見かけたものだからヨーロッパではお馴染みの形なのだろうか。

_DSC7273.jpg
▲通常時は線路側に遮断棒がスイングして線路内への立ち入りを防ぐ
スポンサーサイト
プロフィール

しらす

Author:しらす
twitter@gdgd209motor
Flickr

≪自己紹介≫
一応、撮り鉄やってます。大好物は貨物列車や機関車(特に凸型デキ)、専用線・専用鉄道など。最近は地元江ノ電の撮影にお熱ではありましたが…就職で沖縄に引っ越すことに。というわけで現在撮り鉄休業中。

≪主な使用機材≫
Nikon D4s ←NEW!!
Nikon D7000
Nikon D40
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Ai AF Nikkor 28mm F/2.8
AF-S Nikkor 50mm F/1.8G
SIGMA 300mm F4 APO TELE MACRO

当ブログ内の画像や文章の著作権は管理人にあります。 画像や文章の無断での転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になっているサイト様へのリンクです。
天気予報
今後の撮影計画の策定にご活用ください。

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。