スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱庭風景


2016年11月13日撮影 小湊鐵道上総大久保にて

おもちゃのような駅におもちゃのような機関車がやってきた。

最期の勇姿を


2016年11月6日撮影 箱根登山鉄道大平台信号所にて

我が家の正月の常は、テレビで箱根駅伝観戦。今年は母校が出場することもあり、例年になく盛り上がった(主に私が)。中でも一番の見どころは、山上り・山下りの5区・6区であった。高低差800m以上を一気に駆け上がり(降りる)難関コースは、これまで積み重ねてきた全てを出し切ることができる最高の舞台であり、選手の表情からは、それぞれの走りへの思いが伝わってきた。特に4年生ランナーは実業団に進む者もいれば、これっきりで陸上を辞めて一般企業に就職する者もおり、ゴール手前の必死にスパートをかける姿を見ると、母校でなくともついつい応援に熱が入っていまう。さて、箱根登山鉄道でも旧車両がまた1両引退しようとしている。会社の粋な計らいもあり、秋口から登場時の姿にリバイバルされ、最後の花道を歩んでいる。懸命に走る最後の姿は、人・車両に関係なく、見ている者の心に訴えかけてくる何かがあると思う。だからこそ、沿線に立つ者は、しっかりその目に焼き付け、記録しなければならない。
完全に余談ではあるが、応援のかいあってか、母校は復路のスタート時に比べると順位を上げてゴールすることができたほか、来年のシード権も獲得できた。やったね!

国際通り周辺を歩こう① 平和通り



国際通りは今や沖縄を代表する観光地である。しかし、実際にこの通りに何か見どころあるかというと、どこの観光地にありがちな土産物屋しかなく、特段これといったものはない。つまり、名前が一人歩きしているだけだ。ということで、私は国際通りから分岐する奥の細道を観光のすゝめとしてご紹介したいと思う。このシリーズの第一弾は国際通りから分岐する二大通りの一つ、平和通りである。
入口こそ国際通りと面構えがあまり変わらないが、奥に行けばいくほど地元の人の店になっていく。しかし、それでもほかの通りに比べるとディープさはそれほどないので、探索としては一番初心者向けの通りだ。

富士山


2016年11月12日撮影 七里ヶ浜~稲村ケ崎にて

大みそかに風邪を引いた。幸いにして症状は大したものではなかったが、猛烈な頭痛と微熱がずっと治らず、年末年始関連の狙っていた絵は来年以降に再履修することになった。あゝ、初日の出で煌めく305Fと富士山を決めたかったものだ。体力配分と体調管理には気を付けよう。

千変万化~江ノ電2000形リニューアル車登場~


2016年12月28日撮影 峰ヶ原信号所にて

現在、江ノ電は車両の更新期を迎えている。1000形シリーズに続いて2000形にもリニューアルの手が及び、年末にようやく第一陣がお目見えした。12月初週の極楽寺検車区の公開時に若干ネタバレはしてしまったが、1000形同様に外観に大きな変化が見られた。新標準色への塗装変更や、シングルアームパンタグラフ化、行き先方向幕のフルカラーLED化までは大方の見立て通りであったが、行き先方向幕の位置が変わったことに驚かされた諸君も多かったことであろう。私は運よく年末に帰省した日が運用復帰初日だったことから、早速様変わりした姿を撮影することができた。

那覇暮らし3年目


2016年12月3日撮影 那覇空港~赤嶺にて

仕事の面ではいまひとつ成長を実感できていないが、私は着実に年次を重ねていて、今年で社会人3年目となる。ひょっとすると、今年の年末には島を出るかもしれない。沖縄は嫌だ嫌だと言いながらも、体の方は沖縄の風土に完全に適応してしまい、東京に戻るのがちょっとした恐怖である。踏ん張りどころの一年になりそうだ。

謹賀新年2017


2015年12月31日撮影 長谷駅にて

今年も暗礁宙域をどうぞよろしく。
プロフィール

しらす

Author:しらす
twitter@gdgd209motor
Flickr

≪自己紹介≫
一応、撮り鉄やってます。大好物は貨物列車や機関車(特に凸型デキ)、専用線・専用鉄道など。最近は地元江ノ電の撮影にお熱ではありましたが…就職で沖縄に引っ越すことに。というわけで現在撮り鉄休業中。

≪主な使用機材≫
Nikon D4s ←NEW!!
Nikon D7000
Nikon D40
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
SIGMA APO 70-200mm F2.8 II EX DG MACRO HSM
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
Ai AF Nikkor 28mm F/2.8
AF-S Nikkor 50mm F/1.8G
SIGMA 300mm F4 APO TELE MACRO

当ブログ内の画像や文章の著作権は管理人にあります。 画像や文章の無断での転載はご遠慮ください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
いつもお世話になっているサイト様へのリンクです。
天気予報
今後の撮影計画の策定にご活用ください。

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。